ABOUT US

EYCKとは、物作りの現場から提案するファクトリーブランド。
日本最大の織物産地であり古くから歴史ある尾州産地、そこで人の手仕事を背景にしたストーリーをもち得意な技術をつなぎながら独創的なスタイルを国内外へ発信する。

“Arts & Crafts in BISHU” for EYCK

をコンセプトに据えて、尾州産地のモノづくり背景と、工芸品のような美しい佇まいと独自の世界感をもち、新しい価値観を創造し続けることを大切に「上質な日常着」であり「長く愛される洋服」を新しい形で本当に価値のあるモノ、特別なモノと融合させ現代の気分を反映させた半歩先のリアルクローズを提案。

FACTORY

時間もかかるし、手間もかかる。手織りに最も近い古織機「ションヘル」が世界から少しづつ消えようとしているいま。ションヘルを巧みに操り、限られた職人の手によって生み出される
「ファンシーツィード」は、尾州産地を牽引する確かな価値だと考えます。

1948年創業の小塚毛織 × カナーレ、テキスタイルチームが開発する幅広い素材を提案。
ファッションとファクトリーならではのプロダクト融合。

BISHU

小塚毛織

木曽川に流れる織物の染色・加工に適した水。
養蚕に必要な桑畑や綿花畑を育み肥沃で温暖な濃尾平野を背景に技術が長年培われた尾州。
ここだからこそ生まれるプロダクトがあります。